花の都パリを彩る発祥の地!!ノートルダム大聖堂とセーヌ川

セーヌ川はパリの街を南北に分ける大河川。このセーヌ川を中心にパリの街が世界遺産に登録されており、数々の観光名所だけでなく、様々な魅力をもつ橋や“花の都”を水上から楽しめるクルーズなど、セーヌ川そのものも大人気なのです!そんなセーヌ川の中洲に浮かぶパリの発祥の地「シテ島」に立つのが、「ノートルダム大聖堂」!白い貴婦人の異名は伊達ではなかったぜ…!