~NO JOURNEY, NO LIFE ~

自己啓発

タグ 記事一覧

【読書初心者へ】不朽の名作『トム・ソーヤーの冒険』/ 今を生きる若者にこそオススメしたい一冊!!

『トム・ソーヤーの冒険』。読書が習慣づいていない人、普段本を読まない人でも名前くらいは聞いたことがあるはず。アメリカの田舎に暮らす主人公トムたちが非凡な日常で繰り広げる“少年たちの”大冒険を描いた不朽の名作。教訓や学びもありながらとても読みやすく、10代学生や大人の読書初心者にこそオススメしたい一冊です!

【自殺を考える】人を殺めると呼ばれた本??天才ゲーテが描く恋の葛藤『若きウェルテルの悩み』をご紹介

かつて「人を殺める本」と呼ばれた物語『若きウェルテルの悩み』。戯曲『ファウスト』を記したゲーテの作品で、婚約者がいる女性を愛してしまった青年が恋に喜び、悩み、そして最後には自ら命を絶つという壮絶な物語が手紙形式で描かれています。自殺を考えるきっかけに、人を愛することを考えるきっかけに、この一冊を。

【現代の“リーダー“たちへ】今だからこそ読みたいルネサンス期の傑作哲学!!マキャベリの『君主論』

今回の書評記事でご紹介するのは、マキャベリの『君主論』です!ルネサンス期のイタリアで書かれた政治学書・哲学書になります。フィレンツェで再興を目指したメディチ家に献上さえた著書で、その内容はPSYCHO-PASSの槙島聖護の引用にも使用されたほど。“リーダー論”の本として今なお通じる良本、ぜひ一度ご一読ください!

【今、迷いを抱えるあなたへ】『自分の時間』『自分を変える!』のブックレビュー / 習慣ってどう変える??“生き方”の宝庫でした!

今回のブックレビューはイギリスの作家アーノルド・ベネットが記した名著『自分の時間』と『自分を変える!』です!世界中で影響を与えた自己啓発本で、僕のバイブル的存在の本でもあります!どうしてもやる気が出ない、スマホをいじってだらだらしてしまうという人はもちろん、日々が退屈、何かを変えたいという方にもオススメの2冊です!

【毎日が同じ…】そんなモヤモヤを抱えているあなたにこそ読んでほしい!!『自分を変えるたった1つの習慣』

今回のブックレビューでご紹介するのは、精神科医の和田秀樹さん著の『自分を変えるたった1つの習慣』です!家と職場の往復で「同じ毎日を過ごしている」と感じているあなたにこそぴったりな、「新しい毎日」を感じるための考え方がたっぷりと書かれた一冊になっています!たまには肩の力を抜いて、ありのままの自分で過ごしてみましょう…!

【頑張りたいともがくあなたへ…!】将来を悩むあなたの背中を押してくれる一冊!!『モチベーション革命』

今回のブックレビューは、尾原和啓著『モチベーション革命』です!一時期一世を風靡した話題作で、「将来やりたいことはあるけど…」「これから大丈夫かな…」といった主に若い世代が抱くであろう漠然としたモヤモヤをズバッと払ってくれる一冊!ここではそんな『モチベーション革命』の感想や評価、僕個人のお気に入り箇所をご紹介します!

【“ありきたり”に飽きてしまったあなたへ】『Think Clearly』をご紹介!!今までにない自己啓発本です

今回のブックレビューは、ロルフ・ドベリ著の『Think Clearly』について!約30もの国で話題となった世界的ヒット本で、他の自己啓発本ではなかなか触れることのない論理的で現実的な指摘が多かった印象です。それゆえに非常に刺激的で学びの多い思考法が多数載っていました!多くの本を読んだ方にこそ特にオススメしたい一冊です!

【ブックレビュー】『星の王子さま』サン・テグジュペリ|目から鱗の名言やメッセージが満載!全人類へオススメしたい名作

今回のブックレビューは、サン=テグジュペリの『星の王子さま』です!日本でも題名くらいは聞いたことがあるであろう世界的名作。児童文学として出版されていますが、大人だからこそ読みたいメッセージや名言がたくさん詰まった作品でした!これだけ読みやすくこれだけ学びが得られるものって、他にはないんじゃないかな…!

【ブックレビュー】『青い鳥』メーテルリンク|”幸せ”って何だろう?この時代にこそ読みたい!

今回ご紹介するのは、童話劇『青い鳥』です!メーテルリンクの描くこの物語は、他の小説やドラマ、歌にも引用されるお話で、その内容には多くのものすごく深い、非常に思慮深いメッセージが込められていました。日本では意外と読まれてませんが、世界を見渡せば多くで読まれている名作中の名作。この記事では、「幸せの青い鳥」の”元ネタ”でもある『青い鳥』の考察や名言をお届けです!