~NO JOURNEY, NO LIFE ~

物語

タグ 記事一覧

【読書初心者へ】不朽の名作『トム・ソーヤーの冒険』/ 今を生きる若者にこそオススメしたい一冊!!

『トム・ソーヤーの冒険』。読書が習慣づいていない人、普段本を読まない人でも名前くらいは聞いたことがあるはず。アメリカの田舎に暮らす主人公トムたちが非凡な日常で繰り広げる“少年たちの”大冒険を描いた不朽の名作。教訓や学びもありながらとても読みやすく、10代学生や大人の読書初心者にこそオススメしたい一冊です!

【自殺を考える】人を殺めると呼ばれた本??天才ゲーテが描く恋の葛藤『若きウェルテルの悩み』をご紹介

かつて「人を殺める本」と呼ばれた物語『若きウェルテルの悩み』。戯曲『ファウスト』を記したゲーテの作品で、婚約者がいる女性を愛してしまった青年が恋に喜び、悩み、そして最後には自ら命を絶つという壮絶な物語が手紙形式で描かれています。自殺を考えるきっかけに、人を愛することを考えるきっかけに、この一冊を。

【ブックレビュー】『星の王子さま』サン・テグジュペリ|目から鱗の名言やメッセージが満載!全人類へオススメしたい名作

今回のブックレビューは、サン=テグジュペリの『星の王子さま』です!日本でも題名くらいは聞いたことがあるであろう世界的名作。児童文学として出版されていますが、大人だからこそ読みたいメッセージや名言がたくさん詰まった作品でした!これだけ読みやすくこれだけ学びが得られるものって、他にはないんじゃないかな…!

【ブックレビュー】『青い鳥』メーテルリンク|”幸せ”って何だろう?この時代にこそ読みたい!

今回ご紹介するのは、童話劇『青い鳥』です!メーテルリンクの描くこの物語は、他の小説やドラマ、歌にも引用されるお話で、その内容には多くのものすごく深い、非常に思慮深いメッセージが込められていました。日本では意外と読まれてませんが、世界を見渡せば多くで読まれている名作中の名作。この記事では、「幸せの青い鳥」の”元ネタ”でもある『青い鳥』の考察や名言をお届けです!

『不思議の国のアリス』&『鏡の国のアリス』のブックレビュー|【読書初心者にもオススメ】イギリスを代表する傑作児童文学!

今回はイギリスを代表する児童文学『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』をブックレビュー!少女アリスが摩訶不思議な世界を冒険するルイス・キャロルの物語。人気アニメSAOなど現代の作品にも影響しており、言葉遊びやユーモアがたくさん盛り込まれているため最初の読書一冊にもぴったり!あらすじや解釈をご紹介します!