今回は富士五湖の一つ本栖湖についてです!

富士五湖一透明度の高いこの湖は、なんと日本一透明度の高い湖でもあるのです!

その透明度、さらには水深を活かして行われているのが海のマリンスポーツの数々なのです!!

どういうことなのか?!見ていきましょうか!

 

スポンサーリンク

本栖湖の基本情報

本栖湖は富士山の北西部に位置し、富士五湖では最西端に位置する湖。

同じ富士五湖の西湖と精進湖とは、もともと一つの湖だった関係から地下水が行き来していると考えられており、水位がほぼ連動して変化します。

そして、本栖湖最大の特徴といえば、最大水深121.6mという富士五湖随一の深さを持つと同時に、平成24年度時点で11.2m、条件が良いと20mを超えるともいわれるほどの透明度を誇ります!

 

近年は水質悪化が懸念されていましたが、現在は水上バイクやモーターボードといった動力船の乗り入れが禁止されて水質が改善されてきているようですね!

そんな透明度と深さをいかし、淡水ダイビングを楽しむことができるのが一つ魅力です!

他のマリンスポーツやキャンプももちろん楽しむことができますよ!

特にウィンドサーフィンについては、ウィンドサーフィンの聖地と呼ばれ流ほどの人気で、夏季にはダイバー以外にも多くのウィンドサーファーが訪れます。

 

文化の面ですと、
千円札に描かれている逆さ富士に写る湖としての本栖湖が非常に有名!

これは、中ノ倉峠から岡田紅陽(1895~1972)が撮影したものですね!

ちなみに中ノ倉峠からの眺め、駐車場からでも素晴らしいものではあるのですが、これは”完全なもの”ではないそうで、、。

というのも、駐車場の向かいにある民宿の裏から中ノ倉峠の山頂へ登ることができるようで、30分ほど登ったところからの景色こそが“真の”絶景とのこと!!

こちらがその眺め!確かに絶景です!!
富士五湖ぐるっとつながるガイド より)

こう言われると登ってみたいですよね〜!

また、本栖湖の南側に位置する竜ヶ岳からは元旦のダイヤモンド富士を撮影することができることでも有名で、

その他多くのビューポイントが存在し、カメラ好きからも人気を集めています。

 

👇歴史やデータをさらに知りたい方はこちらもチェック!👇

 

 

本栖湖の楽しみ方

ではでは、本栖湖の楽しみ方についてご紹介してきましょう!

 

釣り

まずは釣りですね!

本栖湖ならではの釣りというと、ヒメマス釣り毎年3月25日〜4月25日10月25日〜11月25日の年に春と秋、それぞれ1ヶ月の期間で楽しむことができます!

年に2ヶ月のみの貴重な期間ですね!!

マス・サケ類で一番美味しいと言われるものの痛むのが早く、「自分で釣った者のみが味わうことができる魚」として有名なヒメマス。

こう言われると、なんだか釣って食べてみたいものです!笑

ちなみに他の魚でしたら、ヒメマスの回遊時期以外なら一年中釣りが可能ですよ!

 

マリンスポーツ

夏の湖といえばこれ!マリンスポーツですね!

マリンスポーツについては基本情報の部分で少し触れていますが、改めてご紹介します!

水質改善・維持の目的でモーターボートや水上バイクの仕様ができないため、本栖湖のマリンスポーツは他とは違う様子を見せてくれます。

 

ウィンドサーフィン

まずはウィンドサーフィン

帆で風をつかまえながらサーフィンに乗るスポーツ。

「ウィンドサーフィンの聖地」と呼ばれるだけあって本栖湖では非常に人気が高いのだそうですよ!

確かに、海に行ってもなかなかお目にかかれないスポーツですよね!

本来海で楽しむスポーツなのに、湖が聖地になっているくらいですからね!笑

いや〜、人生で一回はやっておきたい!!

浩庵 ウィンドサーフィン

 

ダイビング

ダイビング!こちらも本栖湖ならではのマリンスポーツ!

淡水でのダイビングはなかなか体験できないものですよね〜!

湖の中というのはどうなっているのでしょう??

 

湖のロマンといえば、一昔前に「ネッシー」が有名話題になりましたよね!笑

どの辺の世代まで知っているんだろう。。

てかネッシー、今どうなってるんだろう。。。

、、やばい、ちょっと懐かしくなってきちゃった。笑笑

MOTOSUKO DIVE RESORT

 

カヤック

こちらも非常に珍しいアクティビティ、カヤックです!

自らの手でオールを漕いで進むカヤック。僕の中では川のスポーツのイメージが強いですね。

広大で透き通るような本栖湖の上で富士山を横目に見ながら漕ぐカヤックというのは、言葉通り本栖湖でしか味わえないものでしょう!

SOTOASOBI
本栖湖いこいの森キャンプ場

 

本栖湖のマリンスポーツはどれも本栖湖ならではというものですね!!

特に「本来なら海や川に行かないと体験できない」というものが多く、それらのアクティビティが湖で楽しめるというのはとてもありがたい!!

波や風の心配が少なく、海よりも比較的安全と思われる湖ですので、ここなら家族や友達と、手軽に存分にマリンスポーツをエンジョイできること間違いなし!!

 

キャンプ

最後に紹介するのは、定番キャンプ

本栖湖にも多くのキャンプ場が用意されています。

湖でのマリンスポーツや釣りを楽しみ、夕餉は湖畔でのんびりと。

いいですね〜〜

キャンプ場の案内は、マリンスポーツや釣りの案内と兼ねているところも多いですから、一泊二日で楽しんじゃう!というのも良いですね!

本栖湖観光協会直営 本栖湖キャンプ場

 

   

スポンサーリンク

本栖湖のまとめ

本栖湖、いかがでしたでしょうか??

湖では珍しいアクティビティを体験できるというのが本栖湖の最大の魅力のように感じましたね!

それに加えて定番のキャンプということで、夏の楽しみを存分に味わい尽くせますね!!

ということで、、
夏の想い出づくりの場所に、ぜひ本栖湖を選んでみてくださいね!!

 

最後の最後に、2枚のギャラリー。
富士山が入っていないのであくまで付け足し程度です。。
雰囲気をちょっとでも掴んでいただければ…!

山と湖が創る雰囲気がなんとも絶妙!
アイキャッチと同じものですが!笑
この雲と山の雰囲気、『もののけ姫』っぽくないですか??
『もののけ姫』が連想されたのはのは僕だけだろうか。。